WEBを正常につなげるためには、ルーターの状態が重要

WEBを見るためにルーターを設置すると思いますが、どこに設置していますか?場所によっては大変な事になるのです。
最新の投稿

WEB閲覧用ルーター置き場に気をつけろ!

WEBを正常につなげるためには、ルーターの状態が重要 みなさん、WEB閲覧用にルーターを持っていますか?持っている方は、どこに設置していますか?実はこのルーター、設置場所を気をつけないと「取り返しのつかない事になる」のです。今回はそんな大変な事にならないように、気をつけるべき事を紹介したいと思います。

では、どこにルーターを設置していますか?こもった場所に置いていませんか?なぜこもった場所に置いてはいけないかと言うと、熱がこもるからです。理由は二つで、一つは埃(ほこり)が溜まるから。もう一つは熱が逃げないからです。まず、埃が溜まると何がいけないのかというと、通気用ファンの機能が低下します。すると「熱が逃げない」ので、ルーターの破損・故障につながります。2つ目の「熱が逃げないから」は、埃が溜まる・・・というのとは別の理由で、閉鎖的な場所に設置すると、外気の冷たい空気に触れないので、生温い空気がこもってしまいます。それに、ルーターが2代ある場合閉鎖的空間のため、ルーター同士が近くなります。そうする事により熱の空気流が乱れ、余計に熱が籠ります。そして、熱が籠って籠って・・・・最終的に壊れるだけで済めば良いものの、下手すれば爆発して、そこから火災へとつながる可能性が高くなります・・・。このように、閉鎖的空間にルーターを設置する事は、とても危険な事です。出来る限りルーターは日陰に、熱の籠らない場所、さらに言うなればラックの上等、機械の下がに何も無い場所に置くようにしてくださいね。

 比べてお得!

Copyright (C)2020WEBを正常につなげるためには、ルーターの状態が重要.All rights reserved.